耳で覚える!行政書士 一般知識
ここからチャンネル登録をしておけます。あとで探す手間が省けます。→
問1

選挙制度について誤りはどれ?

1 平等選挙とは、財力・教育・性別等を選挙権の要件としないこと
2 秘密選挙とは、誰に投票したか秘密にし、その選択で私的・公的に責任を問われないこと
3 自由選挙とは、棄権しても罰金・公民権停止・氏名の公表等の制裁を受けない制度のこと
4 直接選挙とは、選挙人が被選挙人を直接選挙すること

1の正解はここ
1
平等選挙とは、選挙権の価値は平等であり、1人1票を原則とする制度です。
1の内容は普通選挙についてです。

問2

国際連合について誤りはどれ?
1 WHO 世界保健機関で、国際的保険事業の中心として調整に当たる
2 UNESCO 国連教育科学文化機関で、教育、科学、文化に関する国際協力を推進し、世界の平和と安全に貢献する
3 IMF 国際通貨基金で、為替相場の安定を促進し、為替制限を撤廃して経済成長を促進させる
4 ILO 国際食糧農業機関で、食糧及び農産物の生産、流通及び農村住民の生活条件を改善する

2の正解はここ
4
4の説明はFAOです。
ILOは国際労働機関で、労働条件の改善を国際協力のもとに推進するものです。
他にIBRD 国際復興開発銀行(世界銀行)があり、加盟途上国を対象に貸付を行い貧困の無い世界を目指すものです。

問3

次のうち誤りはどれ?

1 財政とは国家が国民から税金を徴収し、予算を組み税金を何にどの程度使うか決定し、実際に支出するまでの一連の作業をいう

2 地方税とは地方公共団体が独自に課す税の事で、地方公共団体の歳入のおよそ40%を占めている

3 国債とは、広い意味で国の借金の事であり、狭い意味ではそのうち証券を発行するものをいう

4 地方交付税は地方公共団体の財政力を調整する為、全ての地方公共団体に対し交付される

3の正解はここ
4
地方交付税は全ての地方公共団体に交付されるわけではなく、収入が財政需要より多いと交付されません。地方交付税が交付されてない地方公共団体を不交付団体といいます。

問4

次のうち誤りはどれ?

1 法定準備率とは、法令で定められている銀行の預金のうち、日銀に預けておく部分比率の事

2 買いオペレーションを行うと市場の貨幣を減らすことが出来る

3 基準割引率及び基準貸付利率とは、日本銀行が市中銀行に貨幣を貸し出すときの利子率の事

4 ゼロ金利政策とは、無担保コールレートを実質ゼロまで引き下げる政策の事

4の正解はここ
2
買いオペレーション・売りオペレーションとは公開市場操作(国債等を市場で売買する事でマネーストックを調整し景気調整する政策)で、買いオペを行うと市場の貨幣は増え、売りオペを行うと逆に減ります。

問5

次のうち誤りはどれ?

1 日本の社会保障は、社会福祉・公的扶助・公衆衛生・社会保険の4つである
2 介護保険や医療保険は公的扶助であり、全額税金でまかなわれている
3 憲法25条「健康で文化的な最低限の生活」の保障は、生活保護などで公的扶助が具現化されている
4 社会福祉とは、児童・障害者・高齢者など特別に援助が必要な人々が安心して社会生活を営めるよう、公的支援を行う制度である

5の正解はここ
2
介護保険や医療保険は「公的扶助」ではなく「社会保険」です。これは他に、年金保険・雇用保険・労働者災害保険があります。

問6

次のうち誤りはどれ?

1 環境アセスメントは、一定規模以上の道路やダム、鉄道などが対象になる
2 環境基本法とは、日本の環境政策の方向を示す基本法として1993年11月に制定された
3 一般に高齢者とは65歳以上のことをいい、日本の総人口の25%以上を占めている
4 人口を一定に維持するには出生率3.0が必要と言われている

6の正解はここ
4
人口を一定に維持するのに約2.07必要だといわれています。1989年、出生率は戦後最低の1.57となり、1.57ショックと言われます。

問7

情報セキュリティに関し、誤っているのはどれ?
1 認証局とは、公開鍵を登録し証明する為の第三者機関である
2 共通鍵暗号方式とは、情報の暗号化・復号化の際、他人に知られても良い公開鍵と本人のみが知る秘密鍵を別々に使う方式の事
3 他人のIDやパスワードを何らかの方法にて入手し、その本人になりすましネットワークを使用する事をなりすましという
4 盗聴により得たデータを書き換え相手に送る事を改ざんという

7の正解はここ
2
情報の暗号化・復号化の際、他人に知られても良い公開鍵と本人のみが知る秘密鍵を別々に使う方式の事を公開鍵暗号方式といいます。
共通鍵暗号方式とは、情報の暗号化と複合化に同じ鍵を使う方式です。

問8

個人情報保護法にて、次のうち誤りはどれ?
1 原則、個人情報の利用目的を特定する一方で目的外利用は制限される
2 原則、個人情報の第三者への提供は制限される
3 マイナンバーは社会保障や税、災害対策を中心に情報管理し、複数機関に存在する個人情報が同一人であることを確認する為に活用される
4 外国籍の者は中長期在留者や特別永住者等で住民票があってもマイナンバーは付与されない

8の正解はここ
4
外国籍の者でも、住民票があればマイナンバーが付与されます。

問9

国際連合・国際連盟に関し妥当なものはどれ?

1 国際連合では制裁手段は経済制裁に限られているが、国際連盟では制裁手段として経済制裁と並んで軍事制裁も位置付けられていた

2 国際連合では米・英・仏・中・ソの5大国すべて原加盟国となったが、国際連盟ではアメリカは途中から加盟しソ連は加盟しなかった

3 国際連合では日本は原加盟国ではなく現在まで安全保障理事会の常任理事国でもないが、国際連盟では原加盟国であり常任理事国でもあった

4 国際連合ではアメリカのニューヨーク、国際連盟ではフランスのパリに本部が設置された

5 国際連合では太平洋憲章、国際連盟ではローズヴェルトの平和原則14か条が、それぞれ成立までの過程で出された

9の正解はここ
3。国際連盟原加盟国で常任理事国は英・仏・伊・大日本帝国。
1:国際連合では制裁手段として経済制裁と軍事制裁が位置付けられているが、国際連盟では経済制裁のみでした。
2:国際連盟ではアメリカは参加せず、ソ連は加盟したが1939年に除名となりました。
4:国際連合の本部はニューヨークですが、国際連盟の本部はスイスのジュネーブに設置されました。
5:国際連合では大西洋憲章が、国際連盟ではウィルソンの平和原則14か条が定められていました。

問10

情報セキュリティの用語で妥当でないのはどれ?

1 ファイアウォール:火事の際、延焼を防ぐ防火壁からとられており、企業等が管理するサーバーマシンを物理的に取り囲んで保護する装置の事

2 公開鍵暗号:暗号化と復号のプロセスにそれぞれ別の鍵を使い片方の鍵を公開できるようにした暗号方式の事

3 IPアドレス:通信する相手を一意に特定する為インターネットに直接接続されるコンピュータに割り振られる固有の数値の事

4 ウィキリークス:政治や行政、ビジネス、宗教などに関する機密情報を匿名で公開するウェブサイトで、アメリカ政府の外交機密文書が公開されるなどで話題になった

5 フィッシング:電子メールやwwwを利用した詐欺の一種で、悪意の第三者が企業等を装い偽のサイトに誘導し、クレジットカードなどの情報を入力させて盗み取る手法の事

10の正解はここ
1
ファイアウォールは防火壁の意味で、外部ネットワークと内部ネットワークを結ぶ箇所に導入し、外部からの不正侵入を防ぐシステムの事です。